アップタウン-キングストン(2)
ジャマイカ写真
アップタウン


 Half Way Treeと呼ばれるエリアがアップタウンの中心といえる。大きなショッピングセンターが並び、ブランド品から生活雑貨、食品にいたるまで、何でも揃う。

 また、デヴォン・ハウスDevon Houseは、ニューキングストンのホープ・ロードHope Rd.とウォータールー・ロードWaterloo Rd.の角に建つ豪邸で、ジャマイカ国宝建造物のひとつ。

 一介の大工からベネズエラに渡り、富を築いたジョージ・スティーベルが1881年に自分の住居として建てたもので、1922年までは彼の娘が住み、その後、1967年にジャマイカ政府が管理するようになるまでは、実際にブルジョア家族の住居として使われていた。現在はアートギャラリーとして一般に公開されている。建物内は当時のジャマイカのグレート・ハウスの様子が忠実に再現され、目を見張るような素晴らしい家具でいっぱい。

ジャマイカ写真

ジャマイカ個人旅行HOME

Copyright(C) 2009〜
ジャマイカ個人旅行情報

アップタウン-キングストン(2)