開き直った私に・・・-おまけの2日間
ジャマイカ写真
開き直った私に・・・


 もう、お金がないんだから、野宿でもなんでもいいや、と開き直っていた私。

 実際、ポート・アントニオに着いた私は、バスの終点からおっちゃんたちの住んでるというところまでそのままバスで乗せていってもらい、コンダクターのおっちゃんとその息子が住んでいる家にお世話になることに。。

 最初は、男ばっかりの家に泊まるのはどうかな、という気もしたけど、本当に良い人そうだったので、お世話になることに。

 でも、この人たちが本当に親切で良い人たちで、お金のない私にご飯を持ってきてくれたり、部屋も無理やり一部屋空けてくれたり、とにかく涙が出そうになるくらいやさしい。

 「困ってる人を助けるのは当然だし、君が良い人だから、そうやって助けてくれる人が現れるんだよ」と言ってくれ、それまで「ジャマイカなんて来なければよかった・・」なんて思いかけていた私の心を一気に開いてくれました。

 本当に大変なトラブルがあって、苦しくて、疲れたけど、その分、楽しくて、幸せなこともたくさんあった長い長い一日。こうやってポート・アントニオでの2日間は始まりました。

ジャマイカ写真

ジャマイカ個人旅行HOME

Copyright(C) 2009〜
ジャマイカ個人旅行情報

開き直った私に・・・-おまけの2日間